歯科医師募集に応募希望の方への情報

歯科医師募集に応募希望の方への情報

ヒロデンタルクリニックでは現在、患者さんが増え歯科医師が不足している状態です。
しかしそうは言っても、「歯科医師の免許があるなら、誰でもいいよ」というわけではありません。歯科医師はスタッフがアシストしてくれるからこそ、効率的に業務ができるのです。

当院では、歯科医師を「チームメンバー」だと思っております。
「雇われている歯科医師」と「医院」が別々ではなく、歯科医師もスタッフも医院も同じ方向を向き、一体化していきたいと考えています。だから、「歯科医師」ではなく「チームメンバー」なのです。

当院の考えや、方向性をご理解できない方は、チームメンバーにふさわしくありません。
当院の考えをご覧いただき、「ここだったら、働きたい」と思う方だけ応募してください。新卒・既卒を問いません。


患者さんのため、自分を高めるために働く歯科医師

この生き方を選んだ方、当院を就職先候補の1つに加えて下さい。

当院は、治療中心から予防中心に変わりつつあります。しかし、いくら予防中心でも、歯科医師のしっかりとした治療を抜きには語ることができません。
やはり、多くの患者さんは何かしらの痛みを抱えてから来院されます。治療が終わって始めて、予防に移行できるのです。歯科医師にはきちんとそこまで、患者さんを連れて行ってあげてほしいのです。
しっかりとした説明、しっかりとした治療、素晴らしい応対・笑顔を患者さんに提供することで、患者さんはついてきてくださるのです。

今、歯科医院を取り巻く環境は厳しさを増しています。普通のことを普通にしていて、患者さんが多く来る時代ではなくなりました。

患者さんから信頼される、患者さんから選ばれる歯科医院にならなければなりません。

そのためには、治療もレベルの高いものが求められますし、患者さんへの説明・応対もレベルの高いものが求められますし、患者さんを啓蒙して予防に意識を持ってもらわなければなりません。そのようなものを習得するためには、普通に目の前の患者さんを治療しているだけでは、とても不十分です。

必要最低限のことをこなすだけでなく、それ以上のことを常に貪欲に吸収し、自分を高めていく意識がなければダメです。それは大変です。当然、支払われる給料から考えたら、少ないと思うかもしれません。しかし、自分の将来のためと思って、頑張れるようでなければ、成功はおぼつかないと思います。

自分のお金のため、生活のために働くような、そんな歯科医師は当院にはいりません。
自分の将来のためだけでなく、そこに「ヒロデンタルクリニックのために」という気持ちがない歯科医師は他に行ってください。


詳しくはこちらをご覧ください。


当院、矯正歯科担当医 莇生田よりメッセージ

私は、矯正治療を担当しています。
当院では、矯正治療が独立したものではなく、歯周治療や補綴治療などと深く関わりながら行えるという点が特徴のひとつだと思います。

私たちは、患者さんにとっての最良の治療が提供できるように、より質の高い包括的な治療を目指しています。そのため、立場を問わず活発に意見の交換ができる空気がヒロデンタルクリニックにはあります。
院長を始めスタッフも向上心にあふれているので、学びたい姿勢があればいくらでも勉強できる環境が整っていると思います。また、スタッフはみんな明るく、やりがいを持って生き生きと仕事をしています。

私はそんなヒロデンタルクリニックの雰囲気が大好きです。